横浜市立幸ヶ谷小学校 おやじの会

Voice of Oyaji / 活動参加者の声

Voice of Oyaji


  • 子供の同級生から顔を覚えてもらうことができ、子供もそれが嬉しそう。
  • 「父さんがおやじの会に入ってよかった?」と子供に聞いたら「もちろん!」との答えだった。様々なイベントに参加したり色々なおやじやその家族と繋がるのが楽しい様子。
  • 子供の顔を覚えてくれるお父さんお母さんが増えるので色々なところで見守られている感が得られると感じました。
  • 子供達のためにおやじも何かお手伝いしたいとの気持ちから入会しました。行事を通して子供達と一緒に成長できるのは嬉しいことです。違う学年の親父たちとの交流は私にとって貴重な時間になっています。
  • がっつり活躍するもよし、できるときにちょっと手伝うだけでもよし。どんな方も参加しやすい会だと思います。
  • 参加したい行事に、参加できる時だけ参加してよいのが最大の魅力。私も初年度は幽霊会員でしたが、徐々に楽しくなり参加率が上がりました。
  • まずは一度お試し入会を!自分のペースで活動でき、あまり拘束されない集まりです。
  • 参加は家庭や仕事の都合次第で、無理なく続けられます。子供達に楽しんでもらうためにという共通認識があり、様々な刺激を受けることができます。自分も楽しいと思えることは言うまでもありません。
  • 子供のために何かできることがあれば、ということで入会しました。あまりコミュニケーションが得意ではないので、懇親会等にはほとんど参加したことがありませんし、名前も知らない方々も多いのですが、それでも、学校行事の手伝いなどに参加した際には、皆さん暖かく受け入れてくれるので、とても居心地が良いです。
  • 横浜に引っ越してきて、会社以外のつながり(友人)が欲しかった。学校行事に協力している姿を見て、自分も参加したいと思った。入会動機は以上の2つでした。
  • 社会的な地位など全く関係なく、社会的なしがらみもなく、ただのおやじ一点で繋がるつきあいがとても心地よい。
  • おやじ達が同じ学区内に住む人たちなので、結果的に地域の人たちと交流が深まり、会社一辺倒だった人付き合いに幅が出来た。
  • 学校だけでなく、地域と関わりが出来た。それが子供のためになり、子供の笑顔が見れて嬉しい。
  • 家族、会社に加えたもう一つのコミュニティ。普段とは違った自分の存在意義を感じることができる貴重な会。
  • 会社関係のお付き合いはありますが、利害関係がない交流を持ちたいと考えておりました。親父の会は小学校の父親というだけでつながっている会で、役職者はいますが権力上の上下関係はなく非常に楽に参加できる会で加入して良かったと感じています。
  • 損得なしに助けたり助けられたりする同志ができるかも。同世代の生徒の親同士なので歳は関係ない。
  • 一緒にマラソン大会に出たり。ゴルフ、ビリヤード、工場夜景撮影など、趣味が合えば誘い合わせて自由にやってます。
  • 先生方と懇親を持つ機会もあり、父親にとって貴重です。
  • 私は年に1度か2度程しか『おやじの会』に携わっておりませんが、それでも皆さんいつも温かく迎えてくれます‼️
  • 引っ越して来て不安でしたが、今では自分と子供だけでなく、妻にも友達ができました。
  • 父親が学校関係の行事等に協力する場を提供してもらえて大変助かっています。
  • めちゃくちゃ楽で気を使わない仲間がたくさん出来ました!
  • おやじ達の職種は想像以上に多種多様につき、取引先の利害関係者とニアミスすることはありませんでした。
横浜市立幸ヶ谷小学校
〒 221-0051
横浜市神奈川区幸ヶ谷1-1
Tel: 045-441-3170
Fax: 045-441-9896
contact@kogaya-oyaji2.qee.jp
※宣伝、販売、勧誘等を目的としたメールの送信は固くお断りいたします。